記事一覧

“アニマル柄”ナイキ エア マックスがアトモス限定で

ナイキ(NIKE)よりアニマル柄のスニーカー「ナイキ エア マックス アニマル パック(NIKE AIR MAX ANIMAL PACK)」が登場。2019年7月13日(土)より、アトモス 千駄ヶ谷とアトモス オンラインにて発売される。

「ナイキ エア マックス アニマル パック」は、ナイキのスニーカー「ナイキ エア マックス 1」をベースに、アッパー全面にアニマル柄を配した3種類を用意。それぞれのパターンをハラコ素材で施した特別仕様だ。

ナイキの“スウッシュ”は、それぞれのパターンで異なるカラーをオン。トラ柄は青、ヒョウ柄はオレンジ、キリン柄は緑で配した。また、各シューズには、先端にアニマル柄をあしらったものを含む3種類のシューレースを付属する。

「ナイキ エア マックス アニマル パック」の発売を記念し、独自のセンスで動物を描くアーティスト「デイブ・ホワイト(Dave White)」とアトモスによるコラボレーションアイテムも展開。Tシャツやショートパンツ、トートバッグ、水筒など、8種類のアイテムがラインナップする。

関連記事:https://ryuooso.cup.com/BBS/cgi/diary.cgi

エンジニアド ガーメンツ×ホカ オネオネ

エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)とホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)のコラボレーションによるスニーカー「ホカ×EG ボンダイ エル(HOKA×EG BONDI L)」が登場。2021年8月20日(金)より、ネペンテス店頭およびネペンテス商品取り扱い店舗などにて発売される。

エンジニアド ガーメンツ×ホカ オネオネのスニーカー第4弾

今回で4作目となるエンジニアド ガーメンツとホカ オネオネのコラボレーション。ホカ オネオネを代表する厚底スニーカー「ボンダイ エル(BONDI L)」をベースに、エンジニアド ガーメンツらしい捻りの効いたデザインを落とし込んだ4種のスニーカーを展開する。

ハラコやスウェード生地アッパーにアニマル柄プリント

アッパーには、ハラコやスウェードなどのレザー素材を採用。ハラコは無地とレオパード、スウェードはクロコのプリントを施したバリエーションで用意。これまでの「ボンダイ L」には無かった、コラボレーションならではのユニークな表情で仕上げた。

無地のハラコアッパーのモデルは、ブラックとタープの2色でラインナップ。いずれもベーシックなカラーでありながら、ハラコの素材感がアクセントに効いたユニークな一足となっている。

厚底ソールによる快適な履き心地

なお、「ボンダイ L」の快適な履き心地はもちろん健在。ホカ オネオネのロードシューズの中で最もクッション性の高い厚底ソールは、スムーズで安定した足運びをサポートしてくれる。

関連記事:http://bag676.top/
https://tonixeuygr.exblog.jp/

プーマ"迷彩柄風落書きペイント"のスニーカー

プーマ(PUMA)から、イギリスのアーティスト・ミスタードゥードゥル(Mr.Doodle)とのコラボレーションコレクション第2弾が登場。2020年11月5日(木)より、プーマストア原宿・大阪・京都・福岡、プーマ一部取扱い店にて発売される。

迷彩柄のように見える"落書き"ペイント
プーマが第1弾に引き続き再びタッグを組むのは、ミスタードゥードゥルとして知られるサム・コックス(Sam Cox)。キャラクターやパターンを密集させた、落書きのようなデザインで有名だ。
エアマックス95 偽物
プーマ"迷彩柄風落書きペイント"のスニーカー、英アーティスト・

今回のコラボレーションコレクションは、グリーン、イエロー、レッドを中心としたカラーパレットと、迷彩柄のようにに見える"落書き"グラフィックをふんだんに取り入れたデザインが特徴的だ。ユニセックスで楽しめるスニーカーやウェアがラインナップする。

グラフィックを施したフォームストリップ

「スカイ LX ミスタードゥードゥル(SKY LX MR DOODLE)」は1980年代のクラシックなバスケットボールシューズ「プーマ スカイ(PUMA SKY)」をベースにミスタードゥードゥルらしさを取り入れたスニーカー。プーマのトレードマークでもあるフォームストリップに、グリーンやブラウンでグラフィックを施した。

履き口には「Mr.Doodle」の文字を、シュータンには「PUMA」のグラフィックをあしらった。ヒールの上部にはミスタードゥードゥルのイラストをペイントし、遊び心溢れるデザインに仕上げた。

厚底スニーカーにもペイントを

反抗的なパンクスタイルにインスパイアされたシルエットの厚底スニーカー「デバ(DEVA)」のコラボレーションモデルも登場。ホワイトレザーのアッパーには、"落書き"グラフィックをふんだんに施した。ソールはブラックを採用し、イエローのラインをプラスした。

ヒールにはプーマのロゴをあしらい、シューズ全体のアクセントに。冬のコーディネートに映えそうな、鮮やかなカラーリングのシューズとなった。

関連記事:http://attended.top/

プーマと人気グミキャンディ「ハリボー」がコラボ

プーマ(PUMA)と人気グミキャンディ「ハリボー(HARIBO)」がコラボレーションした「プーマ x ハリボー コレクション」が登場。ユニセックスのスニーカーやTシャツなどが2021年5月20日(木)より一部取扱い店舗にて発売される。

プーマと人気グミキャンディ「ハリボー」がコラボ

「ハリボー」は、100年以上の歴史を持つ、ドイツ生まれの人気グミキャンディ。初のコラボレーションとなる「プーマ x ハリボー コレクション」では、ハリボーで1番人気のクマの形をしたグミキャンディ“ゴールドベア”から着想を得たスニーカー、Tシャツ、ショーツが展開される。

“ハリボー”&“ゴールドベアーズ”のロゴ入りスニーカー

「プーマ x ハリボー CA プロ FL スニーカー」は、ホワイトレザーのアッパーに、パッケージを彷彿させるゴールドカラーのパイピングを重ねたシンプルなデザイン。シュータンには「ハリボー」と「ゴールドベアーズ」のロゴを、ヒール脇には「ゴールドベアーズ」のロゴに加えて真っ赤なベアをセットした。同モデルはキッズサイズの展開もあるので、親子でリンクコーデが楽しめそうだ。

“赤&緑”の鮮やかなアッパー

鮮やかな赤と緑のカラーリングが目を引く「プーマ x ハリボー ストリート ライダー FL スニーカー」もラインナップ。メタリックゴールドのシュータンには、両ブランドのロゴと共に首にリボンを巻いたベアをあしらった。

また、ホワイトのミッドソールには“Happy Cherries”の文字を刻印し、アクセントをプラス。いずれのスニーカーも、シューレースに取り外し可能な“ゴールドベア”のキーチャームが付くなど、細部にまでこだわりが詰め込まれている。

Tシャツ&ショーツも

ウェアは、プーマのロゴの上にクマ型のグミキャンディを散りばめたグラフィックTシャツや、カラフルなオールオーバープリントTシャツ、キャンディカラーのハリボーグラフィックをポイントに配したショーツが展開される。

関連記事:http://isigami.com/common/css/diary.cgi

リーボックが英発「コットワイラー」とコラボ

リーボック(Reebok)がロンドン発のメンズウェアブランド「コットワイラー(COTTWEILER)」とコラボレーション。スニーカーやウェアを2021年5月14日(金)より、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア原宿ほかで順次発売する。

リーボック×コットワイラー

リーボック(Reebok), コットワイラー(COTTWEILER) コットワイラー|写真1
2017年に引き続き、リーボックとコットワイラーがコラボレーションしたコレクション「リーボック×コットワイラー」が登場。今回は、「ニュー・エイジ・トラベラー(New Age Traveller)」をテーマに掲げ、リネンやコットンなど“古代”をイメージしたナチュラルな素材と現代のテクノロジーを掛け合わせたアイテムを展開する。

“古代装飾”をイメージしたスニーカー

中でも注目したいのは、パフォーマンスシューズ「ジグ(ZIG)」の新モデル「ジグ 3D ストーム ハイドロ(STORM HYDRO)」。軽量でクッション性に優れたソールを採用したスニーカーに、古代装飾を連想させるベージュやブラウンのマットな素材を取り入れたユニークな一足だ。また、アッパーやソールに表現した“なめらかな流線”が、スタイリッシュなムードを醸し出す。カラーは、明るいトーンのホワイトとシックなベージュの2色が揃う。

ホワイト&ベージュ基調のTシャツやスウェット

ウェアは、サイドにコードをセットしたTシャツやフーディ、ジャケット、パンツなどを用意。いずれもホワイトやベージュを基調にしつつ、リネンやコットンを用いることでナチュラルな印象に仕上げた。

キャップ&バッグも

さらに、ソックスやキャップ、バッグも展開されるので、同コレクションで全身コーディネートすることも可能だ。

ルイ・ヴィトン×ナイキのコラボスニーカー

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、2022年春夏メンズ・コレクションにてナイキ(NIKE)とのコラボレーションを発表。スニーカー「エア フォース1」が披露された。

ルイ・ヴィトン×ナイキのスニーカー「エア フォース 1」

ルイ・ヴィトンの2022年春夏メンズ・コレクションが発表され、さっそく話題を呼んでいるナイキとのコラボレーションスニーカー。人気モデルの「エア フォース1」をベースに、ルイ・ヴィトンのシグネチャーであるモノグラム・パターンやダミエを配している。

エアマックス95 偽物
シュータン部分には、スウッシュとルイ・ヴィトンのロゴを並べた特別なタグを配置。シューレースにはフランス語で“紐”を意味する“Lacet”の文字、かかと部分には“AIR”の文字が施されている。

ルイ・ヴィトン×ナイキ「エア フォース 1」
発売時期:2022年春夏シーズン

プーマ×「ハリボー」ゴールドベアコラボ再び

プーマ(PUMA)とグミキャンディ「ハリボー(HARIBO)」のコラボレーション「プーマ X ハリボー」コレクション第2弾の発売が決定。2021年7月2日(金)よりプーマストア原宿・大阪、一部取扱い店舗にて展開される。

グミキャンディ「ゴールドベア」のコラボスニーカー

2021年5月の「プーマ X ハリボー」コレクション第1弾に続き、ハリボーのグミキャンディをモチーフにした、ハッピーなコレクションが到着。新作は、グミキャンディ「ゴールドベア」とパッケージデザインを落とし込み、シューズ、アパレルを展開する。

グミキャンディ入り!?クリアソール

発売から50年以上経た今なお愛される名作シューズ「プーマ スウェード」は、グミキャンディデザインでプレイフルにアップデート。外側はイエロー、内側はミントグリーンと個性的な配色に仕上げたアッパーには、ゴールドベアのシルエットを全面にプリントした。

アッパーだけではなく、ソールにも一工夫。透け感のあるアウトソールには、グミキャンディが入っているかのようなグラフィックプリントが施され、足裏までかわいらしく。

“キーチャーム付き”「プーマ スウェード」

同じく「プーマ スウェード」をベースにした、イエローのスエードモデルは、ゴールドベアをシュータンに加えることでアイコニックに仕上げた。ミッドソールには、ハリボーのスローガンである「the happy world of Haribo」のメッセージを添えて。

グミキャンディのグラフィックシューズ

第1弾でも人気だった“キーチャーム付き”のデザインスニーカーは、第2弾でもお目見え。「アールエス エックスキューブ」のハリボーモデルは、レッド、イエロー、ミントグリーンなどを組み合わせて、「ゴールデンベア」のようなカラフルな佇まいに。煌めくゴールドのパッケージデザインから着想を得て、アクセントカラーとしてゴールドもプラスした。

おすすめのキーケースTOP3


【豊富な種類で自分好みが見つかります♪】
「ブランドもの」といえば絶対に外せないルイヴィトンは、30代のブランドキーケースでも話題性が高い定番どころ。
上品・カジュアル・かわいい、など色んなテイストの種類(ライン)が揃っています。

ルイヴィトンキーケース1

ルイヴィトンのアイコン的なライン「モノグラム」の6連キーケース。素材は丈夫で長持ちするお馴染みのモノグラムキャンバスで、内側は上質なクロスグレインレザーを使用しています。
 
ルイヴィトンキーケース2

ルイヴィトンの中で一番歴史があるライン「ダミエ」の6連キーケース。オシャレでいてエレガントなデザインは、シーン・スタイルを選ばずお使いいただけます。

ルイヴィトンキーケース3

シンプルでエレガントなデザインで大人の方を中心に人気が高い「エピ」の6連キーケース。素材はエピレザー×クロスグレインレザー。見た目も品質も贅沢なキーケースです。

宮沢氷魚&山之内すず登場のコラボムービー

Wpc.(ダブリュピーシー)は2021年新作メンズ&ウィメンズ傘とレインウェアを発売。新作は、2021年4月1日(木)より、Wpc.公式サイトで公開される2021年コレクションスペシャルコラボレーションムービー「カワッタモノ、カワラナイモノ」内にも登場する。

宮沢氷魚&山之内すず登場のコラボムービー

コラボレーションムービーには、宮沢氷魚&山之内すずを起用。幻想的な世界観の中、2人が未来に向かって歩みを進める様子を描いた。彼らが纏う今季の新作は、“水彩画風”グラデーションフラワー模様の傘や、ビビッドカラーを効かせたレインコートなど。雨の日が待ち遠しく楽しなるほど、ポップなレイングッズが揃っている。

“水彩画”タッチのグラデーションフラワー雨傘

「グラデーションフラワー」は、カラフルな花を水彩画のようなタッチで描いた雨傘。開閉が簡単な長傘タイプとなっており、すっきりとした骨組みが華奢な雰囲気を演出してくれる。雨傘でありながら紫外線防止効果があるのもグッドポイント。

グラフィカルなペイント柄雨傘

ユニセックスの雨傘「ベーシックジャンプアンブレラ」には、グラフィカルなペイントオフ柄がラインナップ。男性の体をすっぽりと覆う大きめのサイズ感でありながら、樹脂素材のハンドルでグリップしやすいので、女性でも持ちやすい。

アガット×大人の人気ジュエリー3選!

華奢ジュエリーの定番! 「ほんのりアンティークっぽいムード」が今の気分

アンティーク調のデザインが印象深いアガットのジュエリー。本物の煌めきをまとった洗練されたデザインには、身に着ける人をより美しく輝かせる魔法が宿っています。
大切な人へのギフトとして、自分へのご褒美として、ひとつずつ集めて、思い出を刻むのも素敵です。

自分へのご褒美に少しずつ買い足したい華奢リング

〈写真上〉アンティーク調のダイヤリングにシンプルな地金リングを効かせて……。中指に着けたピンキーリングは、ファランジリングとしても楽しめます。
〈写真下〉表情の違うデザインを組み合わせて、より今っぽい手元を演出……。フェザーモチーフのリングは、どんな色にも合わせやすいシャンパンホワイトカラー。

毎日身に着ける定番だからこそこだわりたいシンプルネックレス。
〈写真上〉ベーシックなダイヤモンドは重ねづけで自分らしさを表現して……。一粒に見えて、実は小粒のダイヤを集めたネックレス。ダイヤを重ねて留める新しいセッティングで、奥行きのある煌めきが叶います。
〈写真下〉ベーシックな中にほんの少しひねりを効かせたデザインは、もちろん重ねづけも楽しめます。


アレンジできるピアスセット
デイリーからパーティまでボリュームのアレンジが自在なピアスセット。
星と月で夜空をイメージした組み合わせ無限大のピアス……。フープピアス、アメリカンピアス、スライドチャーム、ピアスキャッチの4アイテムがひとつのピアスに。

「2002」初のアジア製復刻モデル「ML2002R」

ニューバランス(New Balance)のスニーカー「ML2002R」から、オールグレーの新色が登場。2021年6月5日(土)より、ニューバランス原宿など一部店舗にて発売される。


ma-1 メンズ 偽物
2020年に発売された「ML2002R」は、復活を望む声が多く寄せられていたという「2002」のアジア製復刻モデル。2010年にU.S.A.製で誕生したオリジナルの「2002」のアッパーデザインを継承しつつ、素材に上質なヌバックとメッシュを採用することで、オリジナルが持つ特徴的な重厚感を現代的に再解釈した一足だ。

機能面では、「M860」と同様の「エナジー(N ERGY)」と「アブゾーブ(ABZORB)」を組み合わせたソールユニットを取り付けることで、履き心地とフィット感も現代的にアップデートしている。

新色はオールグレー

リリース後には即完売、続くコラボレーションモデルやニューカラーも同様に人気を博した「ML2002R」に今回、新色がラインナップ。その特徴的なシルエットはそのままに、ブランドのキーカラーであるグレーのメッシュとプレミアムピッグスエードを組み合わせ、シューズ全体をシックなオールグレーに染めた。

ヴァンドーム青山から“桜&ミモザ

ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)は、2021年春の新作ジュエリーを発売する。

桜、ミモザ、ブルースターが咲く、ヴァンドーム青山の新作ジュエリー
ヴァンドーム青山が新作として提案するのは、春の訪れを感じるフラワーモチーフのジュエリー。今回は特に、桜、ミモザ、ブルースターに着想を得てピアス、ネックレス、ブレスレット、リングを展開する。

<桜>ピンクゴールドに透明感あるアメシストやピンクトルマリンをあわせて

桜をモチーフにしたジュエリーはネックレスとブレスレット。いずれも優しく輝くピンクゴールドをベースにした。

高いヒーリング効果をもつと言われるアメシストは、ふっくらと愛らしい和菓子のようなデザインのネックレスにあしらった。アメシストの透明感とダイヤモンドのきらめきが上品な可憐で上品な装いを叶える。

またブレスレットは小さな花びらモチーフがあしらわれており、身に着けるとまるで花びらが手首に舞い落ちてきたかのような見た目に。その一瞬の儚い美しさをジュエリーで表現している。

<ミモザ>イエローゴールド×ダイヤモンドで愛らしく上品に


春を告げる明るいイエローの花、ミモザ。愛と幸福を呼ぶ花とも呼ばれ、小さな丸い花が集まって咲く姿は可愛らしく、見る人の視線を釘付けにする。

今回は、そんなミモザを、ダイヤモンドをあしらったピアス、ネックレス、ブレスレットで表現。イエローゴールドとダイヤモンドの優しい煌めきで、愛らしさと上品さ兼ね備える。

<ブルースター>アクアマリンとホワイトゴールドが表現する“幸福に満ちた花”

澄んだブルーの花弁を持つ、ブルースターをモチーフとしたネックレスとリングも登場。ブルースターの花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」。花嫁の幸せを願うおまじない、サムシング・ブルーの「誠実・純潔」の象徴として、結婚式のブーケにも選ばれる花だ。

そんな幸福に満ちた花を、淡いブルーのアクアマリンとホワイトゴールドで表現。アクアマリンは3月の誕生石でもあるので、誕生日のギフトとしてもおすすめだ。

千円~3千円以下で買える低価格スニーカー


ヒラキや「いい靴を安く」をテーマにレディースからキッズまで、リーズナブルなシューズを展開している日本の老舗靴メーカーです。

年齢層は高校生・大学生~主婦の方まで幅広く、最近は「STEADY.・Seventeen・すてきな奥さん」など雑誌掲載も多くなってきました。

履きごこちふわふわのスリッポンスニーカー。足を優しく包み込むふかふかクッションでとっても快適です。

シンプルながら製法にこだわったキャンバススニーカー。衝撃を吸収し屈曲性の良い4層インソールと、型崩れしにくい厚手の3層キャンバス地を使用しています。

スポーツ~デイリーまで、機能性とデザイン性を両立させたスポーツニーカー。
軽量化に最大限努力しながらも、底に滑り止めゴムを使用することで地面をとらえやすく、スリットを入れて屈曲性の良さにもこだわりました。

フェンディのアイコン腕時計にパテントレザーストラップの新作


「フェンディ アイシャイン」の新作は、光沢のあるパテントレザーを使用したストラップがポイント。ダイアル中央のモザイク状に手仕上げされたマザーオブパールと、今回の新たなストラップと組み合わせられ、より光の美しさが映えるアイテムとなった。レザーストラップは、ブラウンとホワイトの2色を用意する。

レザーorキャンバス?付け替えできるストラップ


日本限定モデルには、レザーストラップに加え、同色のリサイクルキャンバスストラップも付属。素材感の違いで、フォーマルにもカジュアルにも楽しむことができる。ストラップは工具不要で簡単に付け替え可能なので、その日の気分やコーディネートによって、気軽に印象チェンジを楽しむことができそうだ。
ブライトリング

コンパス


「方位コンパス」をモチーフにした腕時計。メンズライクなルックスでいて女性らしいコンパクトなシルエット。
とっても使いやすいから”初めてのカジュアルウォッチ”にもオススメです。

〔シルヴィ 1969〕バッグをプレキシガラス素材で

グッチ(GUCCI)から、2019年-20年秋冬コレクションの新作バッグを紹介。

グッチを象徴する〔シルヴィ 1969〕バッグが、艶やかなプレキシガラス素材でポップに登場する。フロントにはゴールドトーンのメタルチェーンを配し、ショルダーチェーンストラップや、ボトムに配したメタルフットもゴールドトーンで統一。フラットなデザインにアクセントを加える。プレキシガラスのモデルの他、パテントレザーで仕立てた、アーカイブデザインに忠実なバッグも展開される。

新たなダブルGモチーフのショルダーバッグ

かっちりとしたフォルムが特徴的なショルダーバッグは、ヴィンテージ加工を施したテクスチャードレザーを採用。フラップには隠しポケットがあしらわれている。注目は、ツイスト トーションのダブルGにリングを組み合わせた新たなモチーフ。ゴールドトーンのシャイニーメタルとアンティークメタルを組み合わせて作られたモチーフは、華やかな存在感を放つ。


同じく、リングフレームで囲んだダブルGモチーフを配したスカーフ付きのスエードショルダーバッグは、ソフトで上品なレッドスエードの質感が魅力。ホース&タッセル プリントを配したシルクスカーフは、取り外すことができ、スカーフ単体で使用することも可能だ。

クラシカルなクラッチバッグ

独特の光沢感を備えたブラックのクラッチバッグは、クラシカルな雰囲気が特徴。シンプルなフォルムに、きらびやかなダブルGのロゴが映える。

プラダとアディダスがコラボ、スニーカー「スーパースター」&ボウリングバッグの限定セット

プラダ(PRADA)とアディダス(adidas)がコラボレーションプロジェクト「プラダ・フォー・アディダス(Prada for adidas)」の第1弾として「プラダ・フォー・アディダス リミテッドエディション」を発表。ユニセックスのシューズ・バッグ「プラダ スーパースター(Prada Superstar)」「プラダ ボウリングバッグ フォー・アディダス(Prada Bowling bag for adidas)」を、2019年12月4日(水)に世界700セット限定で販売する。

プラダとアディダスがコラボレーション

今回のコラボレーションでは、“スポーツの世界に対する両ブランドの情熱”のもと、プラダとアディダスの膨大なアーカイブからインスピレーションを得て製作。アディダスが常に求める高いパフォーマンスと、プラダを象徴する“フォルムと機能の融合”、そして“ラグジュアリーと実用性の両立”を叶えたコラボレーションを目指す。限定モデルはすべてプラダによりイタリアで生産される。

デビューコレクションはスニーカー&バッグのセット

デビューを飾る「プラダ スーパースター」「プラダ ボウリングバッグ フォー・アディダス」は、セットで販売される。いずれも、長い歴史の中で受け継いできた豊かな財産と、両ブランドのアイコンを採用。それぞれにシリアルナンバーが振られている。

プラダ スーパースター

「プラダ スーパースター」は、無駄のないシンプルさとタイムレスなデザインを継承した、アディダスへオマージュを捧げる1足。アッパーにはプラダのフルグレインレザーを使用し、アディダスオリジナルスの代表的なラバーシェルトゥ、ヘリンボーン柄のラバーカップソールが配されている。

細かく切れ込みを配したスリーストライプスや、ヒールに施されたプラダのロゴとトレフォイルロゴなど、シンボリックなディテールにも注目だ。

プラダ ボウリングバッグ フォー・アディダス
「プラダ ボウリングバッグ フォー・アディダス」は、「プラダ ボウリングバッグ」とアディダスのジムバッグをベースにしたスポーティーなバッグ。オプティカルホワイトの上質なカーフレザーで仕立てたバッグのフロントには、プラダとアディダス オリジナルスのロゴを配置。黒のシンプルなロゴがシャープな印象を生み出している。バッグには、スポーツナイロンストラップも付属されている。

「ルナ・ロッサ」パフォーマンス セーリングシューズも
なお、2020年には「ルナ・ロッサ」パフォーマンス セーリングシューズも登場予定だ。「ルナ・ロッサ」とは、プラダが関わるセーリングチーム。「ルナ・ロッサ」もアディダスと同じく、最新の素材や技術を試し、常に挑戦を続けていることから、コラボレーションのインスピレーションとして重視されたようだ。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ